脂肪吸引とは

脂肪吸引の歴史と現状

今回は体につきすぎた脂肪を永久的に脂肪組織を除去し整った体に治療を行なう脂肪吸引術についてお話をしていきたいと思っています。
この脂肪吸引術は現在に至るまで早30年程の歴史を積み重ねて来ていましてアメリカでは年間30万件以上の手術が行なわれいます安全性に優れた安心してできる手術法です。
脂肪吸引術の最大の特徴でありますお腹をメスで裂かずに余分な脂肪を吸引方式によって脂肪を除去する方法は現在の形になるまでいろいろな方法が試されて来ました1982年にアメリカ形成外科学会でこの方法を調査し有効性が認められますと一気に世界で注目をされるようになりました。
続きまして脂肪吸引の適応に付いてお話をしていきたいと思います。
脂肪吸引をする皮下脂肪の量は決まっていましていくらお腹などの表面の脂肪がブヨブヨしていましても皮下脂肪が一定の量より少ない場合には適応ができませんし、反対に皮下脂肪が多くてもすべての量を吸引する事はできませんので脂肪吸引をお考えの方は頭に入れて置いてください。
また皮膚の弾力性が低い方の場合脂肪吸引の量が多いですと皮膚がたるんでしまい逆に外見を損ねてしまう可能性がありますのでその様な場合には皮膚切除手術が必要な場合もあります。
そして注意点なのですがこの脂肪吸引は決して体に負担の少ない治療ではありませんので手術を行なう前には医師の方に今までにかかった事のある病気の種類や現在かかっている病気、服用している薬などをしっかりと伝えてください。
次に脂肪吸引の手術法についてお話をします。
この脂肪吸引術の手術法は主に全身麻酔術で行なわれますが脂肪吸引の範囲が少ない場合や日帰りで治療を行なう場合には局部麻酔や鎮痛剤を用いて手術が行なわれます。
脂肪を吸引する場所に小さい切れ目を入れそこから細いストローのようなものを入れ脂肪を吸い出していき、手術にかかる時間は概ね1時間以上かかることも頭に入れておきましょう。
体の体型に自信のない方やスタイルを良くしたいと思っている方は無理なダイエットをするよりもリスクの少ない脂肪吸引術もあることを知って置いてください。

脂肪吸引の紹介

脂肪吸引手術の方法と脂肪除去率について

脂肪吸引手術の方法

脂肪吸引手術の体験談

脂肪吸引の体験談1

脂肪吸引のおかげで、どうしても無くならなかった脂肪がとれました

脂肪吸引の体験談2

脂肪吸引を受けてみて

脂肪吸引手術の体験談

太ももを脂肪吸引する場合の手術費用

脂肪吸引手術の金額感

脂肪吸引の後遺症について

脂肪吸引手術の後遺症